kyoikusystem のすべての投稿

月刊BAN 2014年11月号

top-201411

  • 発行日:2014年10月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 「慰安婦問題」って何?
ーー反日を加速させる韓国といかに付き合うか

初歩から分かる朝鮮問題ーー朝鮮研究40年から読み解く
⋯⋯筑波大学大学院教授/古田 博司
慰安婦問題の真実ーー慰安婦国際謀略とどう戦うか
⋯⋯東京基督教大学教授・北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)会長/西岡 力
「慰安婦像」建立という情報戦ーー韓国が仕掛けるワナ
⋯⋯ジャーナリスト/大高 未貴

時事

健康の秘訣は睡眠にあり!ーーぐっすり眠ることが万病を解決する
⋯⋯医師・『RESM新横浜』院長/白濱 龍太郎

インタビュー

上智大学名誉教授/渡部 昇一

新連載記事!

  • 全国警察ポスター自慢(秋田県警察)
  • 分かりやすい「孫子の兵法」1

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(台湾)
  • SYSTEM PLUS(放射線発散処罰法の改正)
  • 甘口・辛口ーー警察寸評
  • 警察相談アラカルト

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年10月号

top-201410

  • 発行日:2014年9月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 泥棒のものの見方・考え方
ーー防犯の常識って本当?

次世代ステルス型犯罪への被害防止に備えよ
⋯⋯株式会社ステップ総合研究所特別顧問/清永 賢二、代表取締役/清永 奈穂
その防犯は、安全ですか?ーー防犯の常識を疑え!
⋯⋯一般社団法人全国防犯啓蒙推進機構理事長/折元 洋巳
被害者になって考えた泥棒対策
⋯⋯軍事評論家/兵頭 二十八

二次特集

原発、放射能のウソと新たな可能性
⋯⋯東京工業大学原子炉工学研究所エネルギー工学部門助教/澤田 哲生

三次特集

“中国化”が狙われている沖縄
ーー問題は中国ではなく日本側にある
⋯⋯元警視庁通訳捜査官 一般社団法人全国防犯啓蒙推進機構理事/坂東 忠信

インタビュー

野球解説者・阪神タイガースOB会会長/川藤 幸三

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(ギリシャ)
  • SYSTEM PLUS(日米重大犯罪防止対処協定とその実施法)
  • いざという時のスピーチ玉手箱

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年9月号

top-201409

  • 発行日:2014年8月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 警察小説大集合!ーー小説家が語る警察

横山 秀夫
⋯⋯広報、総務、人事など、様々な所属の主人公が光を放つ
今野 敏
⋯⋯警察応援小説は100冊以上。詳細な格闘シーンが光る
大沢 在昌
⋯⋯警察小説で組織の中の「個」や「孤」を描く
永瀬 隼介
⋯⋯警察官魂がリアルに生きる警察小説

二次特集

歴史に残る1面トップ事件
<シリーズ第11回「あさま山荘事件」>
⋯⋯東北文化学園大学教授・元毎日新聞論説委員/三木 賢治

インタビュー<後編>

電気通信大学名誉教授・評論家/西尾 幹二

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(ドイツ③)
  • SYSTEM PLUS(少年院法の抜本改正と少年鑑別所法の成立)
  • いざというときのスピーチ玉手箱

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年8月号

top-201408

  • 発行日:2014年7月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 これってパワハラ?

パワハラのボーダーラインとその対策
⋯⋯弁護士/今井 靖博
ハラスメントから自由になるためのコミュニケーション
⋯⋯ビジネス心理研究家/神岡 真司
パワハラによる精神的被害とケア
⋯⋯山野美容芸術短期大学准教授・保健管理室室長/岡田 奈緒子

二次特集

日本はなぜ、先の大戦を戦ったのか?
ーーアジアから見た大東亜戦争
⋯⋯軍事ジャーナリスト/井上 和彦

三次特集

横田めぐみさんは帰ってくるのか
ーー追いつめられた金正恩が日本に接近するワケ
⋯⋯ニューズレター・チャイナ編集長/青木 直人

インタビュー<前編>

電気通信大学名誉教授・評論家/西尾 幹二

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(イラン)
  • SYSTEM PLUS(児童買春・児童ポルノ規制処罰法)
  • いざというときのスピーチ玉手箱

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年7月号

top-201407

  • 発行日:2014年6月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 成功と失敗、その決め手は何か
ーー戦略的思考を身に付けよう

名将たちの座右の書「孫子の兵法」に学ぶ戦略・戦術
⋯⋯日本兵法研究会会長/家村 和幸
戦略思考で発想や意思決定の選択肢を広げよう
⋯⋯芝浦工業大学大学院客員教授、経営コンサルタント/西村 克己

二次特集

Let’s ウォーキング・ジョギング・ランニング
<後編>ジョギング・ランニング
⋯⋯内山雅博走運動研究所代表/内山 雅博

三次特集

ウクライナで今、何が起こっているのか?
ーー米国の一極支配の終焉と多極化に向かう国際政治・経済
⋯⋯ジャーナリスト/志村 岳

インタビュー

NPO法人日本を美しくする会相談役・イエローハット創業者/鍵山 秀三郎

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(中国③)
  • SYSTEM PLUS(アルコール健康障害対策基本法)
  • いざというときのスピーチ玉手箱

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年6月号

top-201406

  • 発行日:2014年5月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 サイバー犯罪とインテリジェンス(後編)

これから求められるサイバー対策
⋯⋯S&Jコンサルティング株式会社代表取締役社長/三輪 信雄
特別座談会
サイバー犯罪・サイバー攻撃にどう立ち向かうか(前編)
⋯⋯サイバーディフェンス研究所理事/名和 利男
⋯⋯株式会社日立製作所チーフコーディネーションデザイナー・中央大学講師/寺田 真敏
⋯⋯デロイトトーマツリスクサービス株式会社マネジャー/岩井 博樹

二次特集

Let’s ウォーキング・ジョギング・ランニング
<前編>ジョギング・ランニング
⋯⋯内山雅博走運動研究所代表/内山 雅博

三次特集

スピーチが格段にうまくなる! 話し方の魔法のルール
⋯⋯株式会社KEE’S代表取締役社長/野村 絵理奈

インタビュー

スポーツジャーナリスト・大阪芸術大学教授/増田 明美

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(スリランカ)
  • SYSTEM PLUS(平成26年少年法改正)
  • 地名番外地(八景水谷)

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年5月号

top-201405

  • 発行日:2014年4月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 サイバー犯罪とインテリジェンス(前編)

これから求められるサイバー対策
⋯⋯情報セキュリティ大学院大学学長/田中 英彦
特別座談会
サイバー犯罪・サイバー攻撃にどう立ち向かうか(前編)
⋯⋯サイバーディフェンス研究所理事/名和 利男
⋯⋯株式会社日立製作所チーフコーディネーションデザイナー・中央大学講師/寺田 真敏
⋯⋯デロイトトーマツリスクサービス株式会社マネジャー/岩井 博樹

二次特集

なぜ米国で反日キャンペーンは盛んなのか?
ーー中韓のロビー工作でボロボロになった米国
⋯⋯ノンフィクション作家/河添 恵子

インタビュー

囲碁棋士/武宮 正樹 九段

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(中国②)
  • SYSTEM PLUS(配偶者同行休業制度の導入)
  • 地名番外地(不来方)
  • わが街の美術館・博物館(東京都現代美術館)

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年4月号

top-201404

  • 発行日:2014年3月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 東日本大震災から3年
ーー福島県の復興への道

「ふくしまからはじめよう。」福島県から皆様へ
⋯⋯福島県知事/佐藤 雄平
東日本大震災の復興に向けた警察活動ーー福島県警察は今
⋯⋯福島県警察本部警備部長/板橋 秀幸
被災地の復興とは何か?ーー「足るを知る」ことが復興への道
⋯⋯作家・福聚寺住職/玄侑 宗久
警察官の手記
⋯⋯福島県警察

二次特集

警視庁OB 鑑識官特別座談会
大震災の身元確認に足紋の登録を!

三次特集

サッカーワールドカップ2014の見方・楽しみ方
⋯⋯スポーツジャーナリスト/出雲 俊一

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(日本⑦)
  • SYSTEM PLUS(非嫡出子の相続分に関する民法改正)
  • 地名番外地(九十九里浜)
  • わが街の美術館・博物館(佐川美術館)

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年3月号

top-201403

  • 発行日:2014年2月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 立ち直れ!少年

非行少年を生まない社会づくり
ーー少年に手を差し伸べる立ち直り支援活動の一層の推進
⋯⋯警察庁生活安全局少年課課長補佐/木原 茂
少年院における立ち直り支援ーー犯罪少年は何を求めているのか
⋯⋯多摩少年院教育調査官/吉田 和成
学校教育で少年は立ち直れるか?ーー建て直せ!日本の学校教育
⋯⋯中京女子大学名誉教授・元愛知県立高等学校長/加藤 十八
立ち直りに欠かせない「親学」
⋯⋯明星大学教授・親学推進協議会会長/高橋 史朗

二次特集

公共事業を巡るジレンマーーインフラの耐用年数と劣化状況
⋯⋯東洋大学PPP研究センターリサーチ・パートナー/藤木 秀明

インタビュー

西居院(愛知県)住職/廣中 邦充

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(北朝鮮③)
  • 事件を斬る(被疑者の逃走事件と接見に関する最高裁の見解)
  • SYSTEM PLUS(配偶者暴力防止法の一部改正)
  • 地名番外地(ダイウス町)
  • わが街の美術館・博物館(朝倉彫塑館ほか)

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年2月号

top-201402

  • 発行日:2014年1月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

警察庁長官「平成26年 年頭挨拶」

特集 どうなる!?北朝鮮のゆくえ

いずれ”その時”はやって来る
ーー張成沢粛清事件に見る金正恩政権の内実
⋯⋯軍事ジャーナリスト/惠谷 治
「グローバル・マクロの申し子」としての北朝鮮
⋯⋯原田武夫国際戦略情報研究所所長/原田 武夫
脱北者帰国者受け入れの諸矛盾ーーいくつかの個人的体験
⋯⋯評論家・北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会副代表/三浦 小太郎
組織崩壊の危機に直面する朝鮮総連
⋯⋯ジャーナリスト/野村 旗守

二次特集

株式会社日本シークレット・サービスをご存じですか?
⋯⋯株式会社日本シークレット・サービス代表取締役社長/佐々木 信彦

インタビュー

拓殖大学国際学部教授/呉 善花

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(韓国④)
  • 事件を斬る(覚せい剤密輸「運び屋」事件)
  • SYSTEM PLUS(自動車運転死傷行為処罰法)
  • 地名番外地(大塚)
  • わが街の美術館・博物館(黎明館・鹿児島市立美術館ほか)

ほか多数掲載!!

月刊BAN 2014年1月号

top-201401

  • 発行日:2013年12月20日
  • 定価:756円
    (本体価格700円+税56円)

特集 平成26年日本の未来

皇室編
⋯⋯ジャーナリスト/宮内 健太郎
政治編
⋯⋯読売新聞論説委員/内田 明憲
日本経済編
BRICs経済研究所代表/門倉 貴史
防衛・テロ対策編
⋯⋯軍事評論家/兵頭 二十八
国際情勢編
⋯⋯原田武夫国際戦略情報研究所所長/原田 武夫

二次特集

富士は日本一の山
⋯⋯富士山文化研究会会長・富士学会理事/竹谷 靱負

インタビュー

筑波大学名誉教授/村上 和雄

好評連載記事!!

  • あの日の警察官(タイ王国)
  • 事件を斬る(反社会的勢力と個人情報保護法)
  • SYSTEM PLUS(千葉県改正迷惑防止条例)
  • 地名番外地(富士見坂)
  • わが街の美術館・博物館(宮内庁三の丸尚蔵館)

ほか多数掲載!!

BANの特長

BAN

月刊『BAN』は、警察職員のための総合教養情報誌です。

警察実務に役立つ特集や、各都道府県警察の最新の取り組みのほか、時事ニュースの分析や、ほかでは得られない貴重な情報など、幅広く充実した内容をお届けしています。
広い視野で物事をとらえる力と、柔軟な思考、そして教養が身につきます!
”できる”警察官になるための一冊。ぜひ、読んでみてください。あなたの明日が変わります!

甘口・辛口

個々の警察官が口にしない苦労を感じ取った筆者が、様々なメッセージを発信します。自らを「警察応援団長」と語ってはばからない筆者が、愛するがゆえに苦言を呈する警察論評です。

▲ クリックで拡大

SYSTEM PLUS

日本では、年に100件から200件の新しい法律が成立しています。これら多数の法律の中から、最新の「知っておきたい法律」をセレクトして、分かりやすく紹介します。

▲ クリックで拡大

BANオリジナル警察小説「新・東京物語」

警視庁刑事の息子が失踪した。少しシビアな仕事をしていたという。鹿児島県警を定年退職した父は、突然の連絡に驚くが、息子の消息を探しに上京……。元警察官の刑事魂が甦る。父と息子を取り巻く人間模様が絡み合う刑事小説。

▲ クリックで拡大

マナー講座

若手警察官の皆さんが「知りたかった」マナーを分かりやすく、紹介します。

▲ クリックで拡大

アジア情勢

日本の近隣諸外国の最新情勢を紹介します。注目の北朝鮮情勢、中国情報など、ほかでは知り得ない情報が満載。

▲ クリックで拡大

歴史に残る1面トップ事件

誰もが知っている、新聞1面トップを飾った大事件。事件を機に、社会はどのように変化したのでしょうか。様々な昭和の事件を紹介するシリーズです。

▲ クリックで拡大