マンガで学ぶ刑法

マンガで学ぶ刑法

マンガで学ぶ刑法 表紙

TOPきほんの“キ” 人気連載がパワーアップして単行本に!

刑法の重要な論点がマンガでイメージできる!

昇任試験に出題される主要23項目を網羅
(共同正犯、公務執行妨害罪、逃走の罪、傷害の罪、強盗の罪など)

好評発売中!

令和3年6月15日発行

・定価 1,350円(本体価格 1,228円+税)
・A5判
・192頁

現場で出くわす前にマンガで体験できる!

刑法の重要な論点が問題となる事例を紹介したマンガ

誌面プレビュー1

▲クリックで拡大

事例における刑法上の問題点(論点)を取り上げ、それに対する結論を示しています。

  • Ⅰタイトル/概要
    過去の昇任試験等で繰り返し問われているテーマや刑法上必須となる論点を抽出しています。
  • Ⅱマンガ
    刑法の重要な事例をマンガで分かりやすく表現したものです。
  • ⅢPOINT
    事例における刑法上の問題点(論点)をとり上げ、それに対する結論を示しています。詳しい解説は、指定ページへGO!

イラストや図表を用いた解説

誌面プレビュー2

▲クリックで拡大

マンガの中で重要なコマをピックアップし、どのような法的意味があるかを説明しています。

  • Ⅰ関連条文
    タイトルに関連する刑法の条文です。
  • Ⅱ意 義
    犯罪や刑法上の概念の意味です。最も重要な部分です。
    保護法益
    刑法が保護しようとしている利益のことをいいます。
    要 件
    法律効果が発生するための要件です。
  • Ⅲ判 例
    具体的な事件において、裁判所が実際に示した法律的な判断をいいます。
  • Ⅳこのコマに注目!
    マンガの中で重要なコマをピックアップし、どのような法的意味があるかを説明しています。
  • ⅤPOINT
    マンガでとり上げた問題点(論点)に対する詳しい解説です。

実践に向けた答案例

誌面プレビュー3

▲クリックで拡大

実践に向け、コンパクトに記載した答案例です。

  • Ⅰ
    マンガの事例を実践形式の問題としています。
  • Ⅱ答案例
    コンパクトに記載した答案例です。

この書籍は、警察職員の方以外には販売していません。 ご注文はこちら

ページトップ